二次会の参加費の地域別相場はいくらですか?

   

二次会の地域別の参加費の相場はいくらか。

 

いざ、自分が結婚するとなり、二次会の準備もすることになりますが、今まで呼ばれてきた結婚式の二次会の額がいまいち思い出せないとか、妥当な金額がいくらかなのかわからないということは、初めてのことなのであって当然です。
そこで、ここでは二次会の参加費の相場を地域ごとにをご紹介しましょう。

 

首都圏近郊の相場はこれ!

日本の人口は首都、東京に集中しており、東京にはもちろんのこと、東京を囲んでいる、神奈川、埼玉、そして千葉県にも多くの人が住んでいます。
そんな場所ですから、ここで結婚式の二次会を開くというカップルもたくさんいますが、一体、この首都圏近郊では、どのくらいの二次会の参加費が相場となっているのかというと、大体6000円から7000円となっていて、呼ばれたことがある方は納得するのではないでしょうか。

 

北海道地区の相場はこれ!

北海道の方はもしかして首都圏の相場にびっくりしたかもしれませんが、逆に首都圏の方はこの相場にびっくりするはずです。
北海道の相場は、なんと、3500円程度なのです。
これは、おそらく、この地区で結婚する年齢層も早めということもあるといえるでしょう。

 

四国や九州の相場はこれ!

そして、四国や九州地区というのも、比較的値段は落ち着いていて、4000円から5000円程度が相場となっています。
九州の方が安めに設定されていて、四国との差は500円程あります。

 

共通点

すべての地域に共通して言えることが、男性の方が会費が高めに設定してあります。
ですので、二次会の参加費を設定する際には、数百円でも、男性に多めの設定をするというのも、一般的なことですので、念頭に入れておくとよいでしょう。

どれも男性の参加費の相場を提示しましたから、女性の場合は、これより500~700円程安めに設定されています。
二次会の参加費設定をお悩みの方は、こちらを参考にして、誰もが満足する二次会にしてくださいね。

 - 未分類